久しぶりの投稿です!

ヤーンショップ 藤です。

 

今日はちょっと「便利」な1点を紹介いたします。

カバンを作る時。

持ち手ってどんな「持ち手」をつけるか悩みませんか?

 

木工、本革、合成皮革、バンブー、ビーズ、ロー引き、アクリルテープ 等々

色々な種類があります。

次の写真をご覧くださいませ↓

 

このバックは持ち手にナイロンコーティングコードを持ち手を使用してみました。

この「コード」写真では伝わらないかもしれませんが、非常に「強く、しっかり」しています。

右の写真が持ち手の拡大です。

大体1本が70cm。これを2本で1セットとして使いました。
※当店のネットショップでは50センチから切り売りでご案内しています
 

 

今回注目すべきは!!!!

持ち手とバックの合わせ方。

赤の枠と黄色の枠を見て下さい。

ここで使用しているのが「カット済のアクリルテープ」です。
テープの幅は2cm・2,5cm・3僂裡骸鑪燹,い鼎譴眥垢気鰐鵤隠供腺隠沓磽蹐任后
今回は2cmのテープを使用しています。

4本1組でご紹介しておりますが、写真の持ち手を作る場合2本使用しています

1本を半分に切って使うのですが、これがなかなか長さが丁度いいんですえがお

通常は持ち手をカバン本体に取り付けるので、ちょっとメンドクサイですよね(苦笑)

この方法だと、アクリルテープに「マルかん」「Dかん」などを通して本体につけ、その「かん」に通し結ぶだけ(喜)

因みに、この持ち手の作り方だと作り手の応用で色々なスタイルのバックに変わっていくんですよ〜

 

 

 

是非、この初夏に持ちたいカバンを作りませんか?

 

 

  • 2017.12.14 Thursday
  • -
  • 12:03
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
    Comment





       

    PR

    Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM